味の素の新作冷食「ザ・チャーハン」を食してみた。焦がしにんにくのマー油と葱油が香る~と、声高に主張するこの派手なパッケージを刮目せよ。四角い形状といい、従来の一般的な規格とは敢えて外し、勝負に出た感が窺える。チャーハンと言えばニチレイの本格炒め炒飯が別格の美味さだが、本作はそれに匹敵していると思う。この食感、この味わい、決してインパクト重視、ウケ狙いでは無く、これが味の素の本気なのかも知れない。

f:id:horohhoo:20150825200758j:plain

f:id:horohhoo:20150825200801j:plain

※袋半量(300グラム)