5月2日は、チョッキーの誕生日である。

そんなわけで、行ってきた。

…しかし鵜方駅に到着してからいきなり修羅場。

混雑は覚悟していたけれど、始発バスが学生の団体バスしか来ず

次のバスで出発になったため、開園時間に間に合わず。

最初のグリーティングから参加したかったのにな…

 

まあ最初のショーには間に合ったし、

その後は楽しく過ごせたので、十分チャラになったけど。

まあゴールデンウィークなので人が多いのは当たり前だけど、

自分以外にも、チョッキーのお祝いに来た人が多かった。

やっぱり愛されてるな、チョッキーよ…

f:id:ken-kon:20160502164807j:plain

まあ僕からもおめでとうを言って、エスパーニャカーニバルの

プロダクションナンバーも一緒に参加してきた。

この日はゴールデンウィークという事も有り、

プロダクションナンバーは2回だったので、2回目は

アレハンドロに会ってきたけど、

挑発的な誘われ方で参加してきたよ…

アレハンドロのおかげで最後のポーズでは「オーレ!」と

掛け声をするんだって初めて知ったよ…

 

そして2回目のショーではチョッキーのシーンで

「僕はチョッキー、誕生日は5月2日♪」のところで

観客が一斉に拍手した時は、本当に衝撃を受けた。

本当に愛されてるな、チョッキーよ…

 

ちなみに、他にはダルシネア、トロヴァール、フリオに会えた。

混んでいて、特にダルシネアの競争率が高くて

最初に会った時は他の人達が撮影のために物凄い行列を作っていて

係員が締め切りをするほど。パルケには長く行ってるけど

こんな事は初めてだった。

これ1枚撮るのも大変だったよ…

 

f:id:ken-kon:20160502142951j:plain

 

そして夜は初見となるコロンブス広場の「イザベルの光」と

久々となる夜のエスパーニャカーニバル、そして

ムーンライトフィナーレを観てきた。

夜のパレードと花火を観ると、本当に昔、

初めて観た時の事を思い出す。

やはり自分はパルケと共に育ったのかな、なんて

そんな事を考えてしまう1日だった。

 

では改めて…

 

チョッキー、誕生日おめでとう!!

f:id:ken-kon:20160502194027j:plain