のぶの日記

2017/12/15

[‚Ì‚Ô]‚Ì“ú‹L
3/23より

最初に読んだときにはさっぱり理解できなかったのが、時間をおいて読み返したら理解できた・・・ということが、よくある。大昔、小学生の頃にZ80アセンブラの本を読んでさっぱり分からなかったのが、中学生になってから同じ本を読んだら理解できたことがあった。その中学生の頃にI/O誌のC言語の解説記事を読んで理解できなかったのが、高校生になってから読み返したらよく分かった覚えもある。

あるねーあるある。私はもう一つ学年のグレードが上だったけどorz。

そんなときに某氏にそそのかされたのがDELL SC420の特価販売。これまた欲しいと思っていたHT対応CPUもキャンペーンのアップグレードで付いて、価格は24,000弱。1日ほど悩んだあげく購入。それが3月22日のことだったのだが、今日ようやく到着。さっそく開封。

この某氏は私のことなんだけれど(笑)。2chではDell祭りになっていて、トータル数百台では効かない?発注があったという話も伝聞で聞いた。EM64T対応のCPUでこの値段だったらクリックしたかもしれないが、違ったので踏みとどまれた。ちなみにかなりうるさいそうだ。そういえば、うちの会社にある同クラスのラックマウントサーバも起動/リブート時のファンがかなりうるさい。Xeon 2.8 Dualのサーバよりもかなりうるさい。
で、これに引き続きのぶさんがGMA900(i915用のビデオ)を何とかしようと奮闘しているが、その前準備が長い(^^;(4/8分)。なんかこう、スピードを出すために惑星の表面を掠めて飛んでいくフライバイみたいだ。
それにしてもSmart Driveのバグ、懐かしいねぇ。どうやって解決したんだったかな?確かXMS使わずにコンベンショナルメモリ側にキャッシュを配置するようにすればよかったんだったかな?私も忘れた(^^;。それにWindows 3.1はほとんどベータ版使っただけで終わったし(Windows NT3.1ベータのほうがはるかにまともに動いた)。